タヌキ

ファッション 年季の入った和服
好きな食べ物 焼き魚、切干大根、煮豆
お住まい ガイアの森にある小屋

♠トラタヌ帝国の中心〈トラタヌ宮殿〉から東側に広がるガイアの森。その森の木々をかき分けて進んでいった奥地にタヌキの住む小屋がある。小さなその小屋の中は、所狭しと本が並ぶ。そのどれもがタヌキ自身が執筆したもので、その内容は政治などの社会科学をはじめ、自然科学、さらには医学、数学、言語学、哲学、芸術…など多岐に及んでいることから、圧倒的な知識をタヌキは持っているとうかがえる。

♣普段のタヌキは家で本を読み返したり、ガイアの森を散歩したり、街の中まで行ってみたり、時にはリゾート地まで遠出したりして過ごす。出かけたときは、その先々で俳句を読むのが決まりだ。毎日を気ままに暮らしており、あまり表情には表れていないが、よくよく見るといつも幸せそうに微笑んでいる。

*

♥一国の主であるトラとは、かなり古い付き合いらしい。〈トラタヌ宮殿〉で行われるトラタヌ帝国会へも ちょこちょこ顔を出し、国を更に良くする方法をラグドールウマライオンたちと話し合ったり、「トラタヌ」を一緒に遊んだりもしている。

♦現ハンター協会会長であるコーリーが、初めてトラタヌ帝国に迷い込んだときに世話してくれたのはタヌキだった。〈ハンター協会〉設立の際、真っ先に協力したのもタヌキ。この世界の「ヒト」に対して、他の動物たちには無いような何か特別な思いがあるのか、非常に細やかな配慮と愛と希望を持って接しているのがわかる。

どうぶつずかん に戻る

タヌキ

*

カードの効果
群れセットポイント【なし】
色なし

特殊

ラウンド終了後、集計前に《トラ》の群れセットと このカードを交換する。
効果解説

《トラ》と同様、トラタヌを象徴するカード。群れセットにも色セットにもならず《トラ》と交換するだけの効果を持っている。そのため、《トラ》が絡んでこないラウンドでは、《タヌキ》が手札に1枚入ることでセット1つ分が作れなくなってしまうというデメリットもある。

《タヌキ》は、《フェネック》(妹)によってほかのプレイヤーから回収されることがあるため、最後まで持っていても安心はできない。

流れを読み切り、運を味方につけ、《トラ》と《タヌキ》を支配した者こそ、キングオブハンターである。

セット得点表
捕獲(通常)
群れセット(通常)
ドウブツエン

カード一覧 に戻る

どうぶつへの愛のメッセージ、カードの効果といったゲーム内容に関する質問などありましたら、下のコメントにて受け付けています。

また、キャラクターのファンアートもお待ちしています。